Pet Training Loading

トイレが詰まるのはなぜ?まずは原因を知ろう!

水に溶けない紙を流す

水まわりは使用頻度が多いこともあり、不具合も起こりやすい傾向にあります。トイレは使えないと困る場所ですが、トイレトラブルで特に多いのが詰まりです。改善のためにも、予防のためにもなぜ詰まるのかも知っておきたいですが、まずはトイレットペーパーを大量に流すということがあげられます。トイレットペーパーは水に溶けますが、あまりに量が多いと詰まりの原因となります。使用量が多い場合は一度に多く流さずに複数回に分けて流すと詰まり防止になります。そして、ティッシュペーパーなどの水に溶けない紙を流すことも詰まりの原因となるのでやめましょう。さらに流せるタイプのペット砂やお掃除シートも大量に流すと詰まる場合がありますので、こちらも注意が必要です。生理用品やおむつを流すことも避けましょう。

携帯電話などの異物を落としてしまう

トイレの詰まりの原因としては携帯電話やペンなどの異物を落としてしまうこともあげられます。ポケットなどに入れて、気づかないうちに落としてしまうことは珍しいことではありません。落としたことに気付いたら早く拾い上げておきましょう。そして詰まりの原因は節水のためにタンクにペットボトルなどを入れていることもあげられます。あまりに水の量が少ないことも詰まりの原因となるので注意しましょう。この他では、掃除を怠ることで尿石が溜まることもつまりの原因となります。改善策としてはラバーカップや真空式パイプクリーナーなどの利用があげられますが、改善が得られない場合は専門業者への依頼も考えましょう。

トイレのつまりの修理を業者に頼むと、業者によって料金が大きく違います。複数の業者から相見積もりを取りましょう。